秋刀魚(サンマ)をフライパンで焼く方法

公開日:  最終更新日:2014/10/30

IMG_0362.JPG
秋といえば秋刀魚ですね。

普通グリルで焼きますが、フライパンでおいしく焼くコツがあるの知ってますか?
IMG_0366.JPG

グリルを使うと、後片付けが面倒です。
サンマの脂がこびりついた網が洗いにくくて、しばらく置きっ放しなんてこともありそうです。

そこで、フライパンで魚をおいしく焼くためのコツを紹介します。

フライパンで魚をおいしく焼くための3つのコツ
(1)余分な水分は拭き取る
焼く前にしっかり水分を拭き取ることで皮がパリッと焼けます。

(2)クッキングシートを敷く
フライパンで焼くときの最大のポイント!シートを敷くことで煙も出ず、パリッと香ばしく焼きあがります。

※クッキングシートがフライパンからはみ出ると、引火の恐れもあるのでキチンと内側に折り込みましょう。

(3)フタはしない
フタをすると蒸気がこもり皮がパリッと焼きあがりません。

引用:MYLOHAS

簡単で、後片付けも楽です。
まだまだ秋の味覚を楽しむことができそうです。

ps.
“サンマ フライパン”で調べてみたら、焼き魚用のフライパンがあったので載せときます。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 人気の投稿とページ

  • カテゴリー

  • Ad.




PAGE TOP ↑
BBX